コセンティーノ・ジャパン

LAGNUAGE

宮澤奈々の美味しいブログ C’est Très Bon

ホーム/C’est Très Bon

コセンティーノジャパン新作発表会

先日スペイン大使館にてサイルストーン2色、デクトン11色の新作発表会に行ってきました。スペイン大使館の勝手なイメージは赤と黒なのかな。。クラシックなのかな。。とか勝手な想像をしておりましたが意外な事に真っ白な空間に黒の絵画でシンプルモダンな雰囲気でした。

Spin1

 

新作で気になったものを何点か。。ウルトラセラミック『デクトン』リアルな石っぽい風合い〜一番右は木の風合いで木目も凸凹しているんです。

TAIRU

ブリキのような。。何とも言えない風合いで素敵でした。

shinnsaku

ケータリングはマリオさんのイタリアンでした。山盛り盛りでイタリアンマンマのような雰囲気です

 

コセンティーノ1

建築家の北川原温さま、加藤真一さま,松村聖華さまのジャズなどの催し物などもありました

建築家JYAZU

我が家を建てた時にはまだ日本には来ていなかったウルトラセラミック『デクトン』これは床材や外壁外床すべてに対応が出来るものです。

現在我が家は家の中はタイルです。何か落とすとひび割れたりしたり特にカットしたタイルはひび割れし易く、何度か張り替えて頂いてます。中庭のタイルは滑らない加工がしてあるのでざらざらで汚れが取れにくく日々のお手入れがとても大変です。デクトンは実際使った事がないので解りませんが、硬度も高く汚れも付きにくく海外の商業施設では使われているそうです。日本にも今後広まっていくのではないでしょうか。

我が家のキッチンの天板はコセンティーノ社のサイルストーン(水晶)を採用しとても良かったと思います。以前のキッチンは人工大理石(樹脂)でしたがサフランやビーツでシミが出来たり(漂白でとれますが。。)色は経年変化で少し黄ばんできます。近年日本でもサイルストーンの採用が増えて来ましたがこれからキッチンを作られる方はぜひサイルストーンやデクトンをおすすめ致します

 

 

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 連絡先

    コセンティーノ・ジャパン株式会社
    〒163-1008 東京都新宿区西新宿3-7-1
    新宿パークタワー8階

    http://www.cosentino.jp

    ショールーム

    〒163-1008東京都新宿区西新宿3-7-1
    新宿パークタワー内 リビングデザインセンター OZONE 7F
    TEL 03-5322-6500 (リビングデザインセンター OZONE代表)

    http://www.ozone.co.jp

    営業時間: 10:30~19:00 水曜日定休(祝日を除く)

    コセンティーノ アプリ

    Google play

    App Store

    Follow us FacebookTwitterYouTube

    Global Facebook

    COSENTIINOSILESTONEECODEKTONSenSaSCALEAPREXURY